埼玉県職員仕事紹介セミナー(司書) 平成30年3月7日(水)開催

埼玉県が司書職希望者を対象とした仕事紹介セミナーを開催します。ここ数年、採用者数が多く狙い目の自治体です。 ○申し込み(電子申請) 平成30年3月5日(月)17時まで※定員になり次第、申込受付を終了○定員 30人○開催日時 平成3年3月7日(水)10時00分~12時00分○会場 埼玉県立熊谷図書館1階鑑賞室○内容1. 各職種先輩職員による業務説明(県立図書館及び県立学校の司書職員)2. 採用試…

続きを読む

説明会Comment (0)

北海道浦河町職員採用試験(図書館司書) 平成30年3月実施

北海道浦河町が図書館司書の採用試験を実施します。 ○採用予定者数 1人○受験資格・司書資格を有する者、または、取得見込みの者。・準中型一種自動車運転免許を有し、浦河町内に居住可能な者。○受付期間(郵送・持参) 平成30年2月9日(金)~2月28日(水)○第一次試験日 平成30年3月実施予定 【情報源】北海道浦河町公式サイトhttp://www.town.urakawa.hokkaido.jp…

続きを読む

関東甲信越地区国立大学法人等・平成30年度採用試験説明会

関東甲信越地区の国立大学、大学共同利用機関法人、独立行政法人を対象とした、平成30年度採用試験に関する合同説明会が開催されます。採用試験情報、仕事内容に関する講演、各機関ブース設置などの内容です。受験を検討される方は、是非参加してください。 【要予約】平成30年2月15日(木)14:00から予約受付開始! ○開催日: 平成30年3月3日(土)○会場: 学術総合センター内 一橋講堂(東京都千代…

続きを読む

説明会Comment (0)

国立国会図書館職員採用試験予告 平成30年度

平成30年度に実施する、国立国会図書館職員採用試験の概要が発表されました。 ■総合職、一般職(大卒程度)、資料保存専門職員(大卒程度)、情報システム・設備専門職員(大卒程度)○試験案内・受験申込書の配布平成30年3月1日(木)~4月20日(金)○受付期間(特定記録郵便のみ)平成30年4月1日(日)~4月20日(金)までの消印有効○一次試験日 平成30年5月19日(土) 東京・京都※情報システム…

続きを読む

派遣図書館司書・改正労働者派遣法による2018年問題

2018年は、派遣社員として働く図書館司書にとって、改正労働者派遣法の問題が直撃します。 2015年10月1日に施行された改正労働者派遣法は、同じ派遣先で働けるのは3年が限度となりました。3年を経過すれば、派遣先(図書館など)が直接雇用に切り替える、派遣元(自分が雇用契約している派遣会社)が別の派遣先を紹介する、派遣元が無期雇用にする、いずれかの措置を講ずることが義務付けられました。派遣会社に…

続きを読む

雇用問題Comment (0)

図書館司書の無期雇用化は実現するのか?改正労働契約法による2018年問題

●直接雇用における非正規雇用司書の契約事情2018年現在、自治体や大学法人の直接雇用として勤務する非正規の図書館司書は、1年契約を基本とし更新限度を3年~5年までに設定されてるケースがほとんどです。 一昔前は1年契約であっても、職務をこなし勤務態度に問題がなければ、更新を繰り返すことができ、10年以上勤務しているケースも珍しくありませんでした。規則が緩やかで更新の上限設定がない時代でした。当然…

続きを読む

雇用問題Comment (0)

沖縄県久米島町職員採用試験(司書) 平成30年2月17日(土),18日(日)実施

沖縄県久米島町が司書の採用試験を実施します。 ■司書(一般行政職)○採用予定者数 1名○受験資格・昭和57年4月2日以降に生まれた人・司書資格を有する人、または、平成30年3月31日までに取得見込みの人○受付期間(郵送・持参) 平成30年1月15日(月)~1月26日(金)必着○第一次試験日 平成30年2月17日(土)、2月18日(日) 【情報源】沖縄県久米島町公式サイトhttp://www.…

続きを読む

国立大学法人等職員採用試験攻略ブック/平成30年度が発売されました

2018年/平成30年がスタートしましたが、国立大学法人等の採用試験情報が掲載されている、「国立大学法人等職員採用試験攻略ブック/平成30年度」が例年よりも前倒しで発売されました。国立大学法人等の筆記試験情報、面接内容、職員の声など、国立大学法人等を受験される予定の方に役立つ内容です。特に面接情報は特筆です。受験予定の方は、ぜひ購入してください。 ●出版社: 実務教育出版●ISBN: 9784…

続きを読む

電子書籍・電子雑誌のサービス市場

公共図書館において、電子書籍や電子雑誌の貸出は、現状として導入している館はまだ少ないですが、一般の販売市場においては、かなり普及してきています。複数の事業者が参入していますが、特に楽天とアマゾンの取扱点数が充実しています。電子書籍・雑誌におけるサービス市場は、この2社を中心に展開していくものと思われます。2018年以降も、この分野は更に進化していきそうです。 【楽天】●電子書籍ストア『楽天Ko…

続きを読む

おすすめ書籍Comment (0)