【公務員教養試験】自然科学(化学・生物・地学)のテキスト

自然科学は、数学、物理、化学、生物、地学の5科目で構成されています。文系の方は、数学、物理、化学の計算問題は捨てても良いと思います。特に重要な科目は、生物です。生物は、必ず2問出題されます。他科目は1問出題なのに、生物だけ2問出題のケースも頻繁に散見されます。

生物優先で学習して、その次に地学と化学の知識分野をやれば良いと思います。社会科学や人文科学に比べ、出題範囲が限られているので、臆せず学習しておくと数的推理の失点カバーや得点アップに威力を発揮します。過去問で出題分野を把握して、焦点を何度も復習すれば得点しやすいのが自然科学です。

【生物】


【地学】


【化学】



この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/404252553

※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック