図書館業務委託ビジネスはコスト競争で消耗するジリ貧商売

今回は、図書館の委託業務や指定管理業務を請け負う、受託業者のビジネス環境ついて記事にしてみました。業務委託が浸透した図書館業界ですが、そのビジネス環境は厳しさを増し、少ないパイの奪い合いとなっています。民間委託の求人へ応募する方が、入社してから現実を目の当たりにして後悔することがないよう、覚悟と参考になればと思います。まず、参考程度に主要な参入業者を業種ごとに分けてみました。 [書店・取次]図…

続きを読む

派遣の不適切な低時給求人は要注意!電通広告図書館へ派遣のウーマンスタッフ募集求人

前回の記事で紹介した、ナカバヤシとウーマンスタッフだが、今回は別の話題で触れてみる。 女性社員の過労自殺などで、何かと世間をお騒がせしている大手広告代理店の電通だが、本社ビルの中に広告図書館という専門図書館があるのをご存知でしょうか。現在、リニューアル中で、12月に再オープン予定です。 そんな折、電通広告図書館の求人を見つけたのだが、派遣会社ウーマンスタッフが求人を出して募集している。電通と…

続きを読む

都立高校図書室の委託契約を受託した業者でない、別業者が求人募集する不自然さ◆ナカバヤシとウーマンスタッフがひた隠す疑惑

現在、都立高校図書室運営の多くが業務委託になっている。東京都財務局が毎年3月に入札を行い、委託業者を決定する。今年も複数の業者が委託契約している。契約後、受託した業者は、自らが求人募集をしてスタッフを確保する。これが通常の流れだ。しかし、受託契約した業者とは違う、別の業者が求人募集している不自然な事例が存在する。 具体的には、受託契約した業者とは、ナカバヤシ株式会社であり、求人募集している別の…

続きを読む

図書館業務の人材をJR東日本グループ会社の派遣社員に頼る東大図書館

国立大学図書館も派遣社員を活用する時代に国立大学図書館において、非正規雇用で勤務する人は、事務補佐員という呼称で正規職員(係長、主任、係員)の指示を受けながら勤務することになります。業務は主に、閲覧、目録、ILL等が中心で、専門書や洋書も扱う事から、公共図書館より仕事の難易度は高くなります。委託化が進む公共図書館や私立大学図書館に比べ、現在でも、非正規職員を直接雇用しています。しかし、近年は、期…

続きを読む

民間委託図書館の人手不足・司書求人サイトから見える、人材が集まらない不人気ぶり

最近は、多くの業界で人手不足という言葉を耳にします。人手不足が定番となっている小売、外食、配送、宿泊、介護といった不人気業界だけでなく、図書館業界にも少しずつ押し寄せている節があります。 民間業者が受託した図書館司書の求人が掲載されている、図書館ジョブ、Indeed、フロムエー、リクナビ派遣、イーアイデム、タウンワーク、ハローワーク公式などのサイトを定期的に観察していると、人材が集まらない様子…

続きを読む

大学図書館業務委託・民間業者の契約一覧【2017年度/平成29年度】

大学図書館の委託業務を請け負う、主要な民間会社の契約情報を各方面等から入手できました。関東1都3県、中京、関西地区の一部大学・独法・研究所に限定した契約情報ですが、軽くご参考下さい。契約内容は個々により異なります。判明しているものだけ掲載しました。修正、追加は適宜行います。※平成29年3月22日現在 ○図書館流通センター(TRC)・拓殖大 ○丸善雄松堂・明治大・青山学院大・國學院大・日本女子…

続きを読む

東京都立図書館の業務委託は、スポーツ施設運営管理や業種不明な業者が受託を独占する状態【2017年度】

前回の記事では、都立高校図書室の業務委託において、ビル・マンション管理業者ばかりが受託している実態を書きましたが、東京都が運営する二つの公共図書館である、都立中央図書館(港区)と都立多摩図書館(国分寺市)の委託も似たような状況です。今年も、3月1日に入札が行われ、結果が判明しました。 やはり、都立高校図書室同様に図書館とは無縁な業者が落札しました。都立図書館も入札金額が一番安い業者が落札して受…

続きを読む

2017年も都立高校の学校図書館(図書室)は、ビル・マンション管理,警備,清掃業者などが運営する危機的状況

★この現状を小池都知事は理解しているのか? 昨年(2016年)、東京都立高校の学校図書館運営委託に関する、受託業者の実態について記事を書いたところ、多くの反響がありました。落札し受託した業者が、ビルやマンションの管理、警備、清掃、消毒業務等、図書館と全く無縁の業者ばかりで、多くの方が実情に驚いたのだと思います。こうしたことは、都立高校の学校図書館特有の委託事情だと思いますが、業者の能力や実績で…

続きを読む

キャリアパワー(株)のバカげた図書館司書求人◆英語,独語,仏語,露語,中国語の目録作成が時給1200円で交通費なし

今回は、派遣会社「キャリアパワー」のブラック派遣求人について記事を書いてみました。京都大学図書館に派遣され、洋書および中国書の目録作成(NACSIS-CAT)をする仕事です。派遣契約のため、雇用主はキャリアパワーで、業務指示は京大の図書館職員がすることになります。 実はこの求人、1ヶ月以上も前から、ホームページ、求人サイトの「Indeed」や「リクナビ派遣」に、毎週1回程度の頻度で更新掲載され…

続きを読む

紀伊國屋書店の人をバカにしている大学図書館司書求人◆時給1000円程度の薄給で多大な要求

 今回は、私立大学図書館の委託業務における、民間業者の「整理・収集・マネジメント業務」に関わる求人事情に焦点を当てた記事を書いてみました。まず、私立大学図書館の委託業務の求人は、カウンターやフロアー周りの閲覧業務(貸出・返却処理、書架整理など)が圧倒的に多く、全体の約80%程度を占めます。残りの約20%は、目録・分類などの整理業務、発注・受入などの収集業務、そして、責任者(リーダー)などのマネジ…

続きを読む