情報サービス演習 改訂(現代図書館情報学シリーズ7) / 原田智子編著 (樹村房)

樹村房の現代図書館情報学シリーズで、情報サービス演習の改訂版は出ました。情報サービス演習は、こうした鮮度の高い最新情報が記載されたものを使うべきです。ネットワーク情報資源、レファレンス資料の情報も網羅されていますので、試験対策のテキストして活用できます。 改訂 情報サービス演習 (現代図書館情報学シリーズ7)

続きを読む

図書館情報学基礎資料 / 今まど子, 小山憲司編著 (樹村房)

 専門試験の定番テキストとしておなじみの「図書館学基礎資料」が、「図書館情報学基礎資料」とタイトルを一部変更して発売されました。約2年ぶりの改訂です。図書館に関する法令や用語が掲載されていますので、基礎的な知識を習得するのに最適なテキストです。公務員の司書採用試験、国立大学法人図書系採用試験を受験される予定の方は、ぜひ購入してください。 図書館情報学基礎資料

続きを読む

情報検索の知識と技術・応用編 (情報科学技術協会)

○情報検索の知識と技術・応用編 -- 情報科学技術協会 , 2015.5本来は情報科学技術協会が主催する、検索技術者検定2級対応のテキストですが、司書専門試験の「情報サービス演習」の出題内容と被る分野があります。それは、参考図書、オンラインデータベース、検索方法、著作権に関する内容であり、その箇所を学習する事で更に強化されます。それ以外は、やらなくてよいです。【該当の章】1章~8章,11章,14…

続きを読む

レファレンスブックス 選びかた・使いかた / 長澤雅男, 石黒祐子著

◎レファレンスブックス 選びかた・使いかた / 長澤雅男, 石黒祐子著 -- 日本図書館協会 , 2015.2 頻繁に利用される参考図書を解説している定番図書です。全てを読む必要はないですが、試験に出題されやすい参考図書の説明は、きちんと理解しておくべきです。レファレンスブックス [ 長沢雅男 ]

続きを読む

NDCへの招待 : 図書分類の技術と実践

近年は分類に関する良書が出版されず、情報資源組織演習のテキストくらいしか学習する手段がありませんでした。しかし、分類に特化した書籍が久々に出版されました。分類知識の確認ができ、より厚みの増す学習ができると思います。折しも、NDC10版も出たので、良いタイミングです。10版使用を前提とした内容ですので、改訂されたルールの確認もできます。 ◆NDCへの招待 : 図書分類の技術と実践 / 蟹瀬智弘著…

続きを読む

図書館の法令と政策 2016年増補版

2016年度の採用試験へ向け、テキストとして重宝する書籍を紹介していきます。 司書の専門試験では、図書館に関連する法律の問題が必ず出題されます。しかし、単に重要個所にマーカーを引いて暗記している学習だけでは、本質を理解することはできません。本書は、図書館法、学校図書館法、国立国会図書館法、子どもの読書活動の推進に関する法律、文字・活字文化振興法、著作権法といった重要法令を丁寧に解説している良書…

続きを読む

図書館職員採用試験対策問題集 司書もん 第3巻

 これまでも、当ブログで推薦させて頂きました、図書館職員採用試験過去問分析テキストの「司書もん」の完結となる第3巻が発売されました。第1巻および第2巻も含めて読み通せば、必要な学習範囲を把握でき、知識も習得する事ができます。私も受験者の立場ではありませんが、購入して3巻とも全て一通り読み通しました。十分に試験合格のためのテキストとして使うことができる内容だと思います。自分の受験した頃は、こうした…

続きを読む

情報検索の知識と技術. 基礎編

 専門試験の情報サービス論に該当するテキストとして最適なものが、情報科学技術協会出版の「情報検索の知識と技術. 基礎編」です。本来は検索技術者3級用のテキストなのですが、データベースや検索に関する内容が充実しており、この分野においては、このテキストで試験対策ができる内容です。ぜひ活用してください。○情報検索の知識と技術. 基礎編 / 吉井隆明, 森美由紀, 原田智子, 時実象一著 情報科学技術協…

続きを読む

日本十進分類法(NDC)・新訂10版

 約20年ぶりに改訂された、日本十進分類法(NDC)の新訂10版です。まだ10版を基準採用している図書館はない?と思いますが、徐々に9版から移行していく動きが出てくると思います。1995年に発売された9版には、インターネット、携帯電話、スマホという言葉は存在しません。この20年間で情報分野を中心に次々と新用語が誕生し、9版は時代遅れのものとなっていました。改訂までの20年という長い期間を経て、よ…

続きを読む

図書館職員採用試験対策問題集 司書もん 第2巻

 第1巻に続く、図書館情報メディア研究会発行の「司書もん 第2巻」が発売されました。これまで、司書職・専門試験の過去問などの情報はベールに包まれていましたが、「司書もん」を読むことで学習するべき焦点が絞れるはずです。合格への羅針盤と言えるでしょう。第1巻も含め購入されることを強くおすすめします。司書もんを通読してから、テキストや用語集に取り組む学習方法が、効率的かつ効果的だと思います。2015年…

続きを読む