2014年度(平成26年度)東京都職員採用試験 1類A・1類Bの試験問題

今年、2014年(平成26年)の5月、6月、8月に実施された、東京都の1類Aと1類Bの試験問題・解答が採用試験サイトに公開されています。事務職のものですが、教養試験問題は活用できるはずです。出題分野の傾向は、9月の公務員試験も似たようなものなので参考になります(難易度は違います)。正解の選択肢は、しっかり覚えましょう。時事問題も鮮度が高い問題です。 1類Ahttp://www.saiyou2.…

続きを読む

筆記試験Comment (0)

地方公務員中級・資格免許職(司書) : 専門試験・出題科目と問題数

地方公務員中級・資格免許職(司書)の専門試験の科目と問題数の内訳予想です。教養試験同様、過去の例と情報をもとに書いていますので、あくまで参考としてください。受験勉強や当日の時間配分に役立てば幸いです。 全40問 内訳予想○生涯学習概論 2○図書館学概論(図書館制度を含む) 6○図書館経営論 2○図書館サービス論 6○情報サービス論 8○図書館情報資源論 6○情報資源組織論 8○児童サービス論 …

続きを読む

筆記試験Comment (0)

地方公務員中級・資格免許職(司書) : 教養試験・出題科目と問題数

地方公務員中級・資格免許職(都道府県・政令指定都市など)は、多くの自治体が、午前中に教養試験、午後に専門試験の順で行われます。更に論文試験や適性検査を行う自治体もあります。教養試験は全50問か全40問の自治体に分かれますが、前者の自治体の方が多いです。今回は、教養試験全50問の科目と問題数の内訳を書いてみました。あくまで、過去の前例や情報をもとに書いたものなので、参考として対策を立ててください。…

続きを読む

筆記試験Comment (0)

地方公務員C日程(市役所など) - 教養試験・出題科目と問題数

地方公務員試験C日程・大卒程度(市役所、町・村役場など)は、全職種で午前中に教養試験が行われる自治体がほとんどです。司書職に限れば、午後に専門試験を行う自治体はほとんどなく、教養試験のみか論文や作文、さらに適性検査が加わるくらいです。教養試験は全40問です。問題は日本人事試験研究センター作成の問題を使用しますので、ほぼ全国共通問題です。 今回は教養試験全40問の科目と出題数を書いてみました。あ…

続きを読む

筆記試験Comment (0)

国立大学法人等職員採用二次試験(図書系)

 国立大学法人等職員採用試験(図書系)で、一次合格された方は、二次試験(筆記試験)に進みます。記述式問題ですが、この筆記試験の結果が合否を大きく左右するかは微妙だと思います。やはり二次試験は、面接が重要なわけです。配点は公表されていませんが、今のご時世、筆記試験の方が配点比が高いことはないはずです。筆記試験に翻弄されることなく、面接対策をすることが何より大切です。

続きを読む

筆記試験Comment (0)

試験問題の持ち帰りと公表

地方公務員試験は、東京都と特別区(東京23区)を除き、問題の持ち帰りと公表を認めていません。理由は、大多数の自治体が、公益財団法人日本人事試験研究センターという組織に問題作成と採点を委託していて、この日本人事試験研究センターが認めていないからなのです。受験生や予備校からすれば、持ち帰りと公表を認めて欲しいのが本音でしょうが、色々と事情があるのでしょう。司書の専門試験の場合は、日本人事試験研究セン…

続きを読む

筆記試験Comment (0)

東京都2類採用試験の過去問 : 平成25年度実施分

東京都職員採用試験のサイトで、平成25年実施の教養試験(択一)と専門試験(記述)の過去問が、PDFで公開されています。いずれ削除されると思いますので、必要であれば、早めにプリントアウトしておいた方が良いと思います。教養試験は解答がありますが、専門試験は残念ながら公表されていません。でも、過去問が全て公開されているのは東京都しかないので、貴重な情報源です。▼東京都2類採用試験 平成25年の過去問h…

続きを読む

筆記試験Comment (0)

専門試験対策ポイント : 生涯学習概論

生涯学習概論は、社会教育に関わる分野です。法律の出題がメインになります。社会教育法と教育基本法第3条をしっかり理解することが重要です。生涯学習は、かつて生涯教育と呼ばれ、1965年にユネスコの成人教育推進国際委員会において、ポール・ラングラン(Paul Lengrand)の研究発表によって初めて世に出た言葉です。日本では、1990年に「生涯学習のための施策の推進体制等の整備に関する法律」が制定さ…

続きを読む

筆記試験Comment (0)

専門試験対策ポイント : 児童サービス論

児童サービス論は、ある程度出題されるネタが決まっています。択一式問題の場合は、2問出題されます。テキストと用語集で以下に挙げる用語を調べて覚えておけば良いと思います。 ブックスタートおはなし会読み聞かせストーリーテリングブックトークペープサートパネルシアターエプロンシアター紙芝居アニマシオン読書会ヤングアダルトサービス石井桃子「子ども図書館」かつら文庫東京子ども図書館国際子ども図書館国際児童図…

続きを読む

筆記試験Comment (0)

専門試験対策ポイント : 図書館制度経営論

図書館制度経営論の分野は、図書館の管理・運営のマネジメントについて出題されます。掴みどころがなく、焦点を絞りにくいと思います。テキストを読んで、暗記するのではなく、概要をつかむ感じで理解していけば良いと思います。あえてポイントを挙げるなら、外部委託でしょうか。従来の直営ではなく、外部委託に関するテーマについては、しっかり理解しておいた方が良いでしょう。必ず出題されると言えるくらい、出題頻度が高い…

続きを読む

筆記試験Comment (0)