IAAL大学図書館業務実務能力認定試験過去問題集◆総合目録-図書編と情報サービス-文献提供編

大学図書館支援機構(IAAL)が実施している、IAAL大学図書館業務実務能力認定試験の最新公式過去問題集が、2018年4月20日に発売されました。今回の版からは、総合目録-図書と情報サービス-文献提供が、個別の2分冊になり内容が充実しています。●総合目録-図書編: 過去問から初級4回分、中級の2回分を収録IAAL大学図書館業務実務能力認定試験過去問題集 総合目録-図書編 ●情報サービス編-文献…

続きを読む

おすすめ書籍Comment (0)

国立大学法人等職員採用試験攻略ブック/平成30年度が発売されました

2018年/平成30年がスタートしましたが、国立大学法人等の採用試験情報が掲載されている、「国立大学法人等職員採用試験攻略ブック/平成30年度」が例年よりも前倒しで発売されました。国立大学法人等の筆記試験情報、面接内容、職員の声など、国立大学法人等を受験される予定の方に役立つ内容です。特に面接情報は特筆です。受験予定の方は、ぜひ購入してください。 ●出版社: 実務教育出版●ISBN: 9784…

続きを読む

電子書籍・電子雑誌のサービス市場

公共図書館において、電子書籍や電子雑誌の貸出は、現状として導入している館はまだ少ないですが、一般の販売市場においては、かなり普及してきています。複数の事業者が参入していますが、特に楽天とアマゾンの取扱点数が充実しています。電子書籍・雑誌におけるサービス市場は、この2社を中心に展開していくものと思われます。2018年以降も、この分野は更に進化していきそうです。 【楽天】●電子書籍ストア『楽天Ko…

続きを読む

おすすめ書籍Comment (0)

国立大学法人等・職員採用試験攻略ブック 平成29年度(別冊受験ジャーナル):実務教育出版

平成29年版・国立大学法人等・職員採用試験攻略ブックが、2月1日(火)に発売されました。国立大学法人の職員インタビューや二次試験の面接内容が書かれた貴重な情報が掲載されています。受験予定の方は、情報収集のためにも購入しておいた方が役立ちます。 【内容】※実務教育出版のページより引用1. 「これが私の仕事です」「国立大学法人等職員」の仕事について、職員のインタビューを中心に、その魅力を紹介。(1…

続きを読む

おすすめ書籍Comment (0)

図書館ハンドブック 第6版補訂2版

図書館ハンドブックの改訂版として、第6版補訂2版が発行されました。2005年以来、10年ぶりの改訂です。学校図書館法改正、PFI・指定管理者制度、オープンアクセス、ディスカバリーサービス、FRBR、RDAなどの内容が追加され、法律、統計データの内容も更新されました。試験対策のテキストとして使えます。 ○図書館ハンドブック第6版補訂2版○発行: 日本図書館協会 , 2016.10発売○ISBN:…

続きを読む

おすすめ書籍Comment (0)

【新刊】司書になるには(なるにはBOOKS 19) / 森智彦著

各種職業の内容や就職事情などを解説している、ロングセラーのシリーズ書籍、なるにはBOOKSの「司書になるには」が、14年ぶりに改訂され、先日発売されました。司書の仕事や就職に関する情報が掲載された書籍は数少ないため、参考になると思います。 ○司書になるには(なるにはBOOKS 19) / 森智彦著 -- 改訂版○ぺりかん社 , 2016.10発売○ISBN: 9784831514202○定価:…

続きを読む

おすすめ書籍Comment (0)

【推薦図書】図書館員をめざす人へ / 後藤敏行著

タイトルの通り、図書館員をめざす人へ読んで頂きたい書籍が出ましたので、ご紹介します。 [タイトル] 図書館員をめざす人へ[著者] 後藤敏行[出版者] 勉誠出版[発行年] 2016.4[定価] 2,160円・税込 全体が、基礎編、実践編、これからの図書館員像の3部構成になっています。基礎編では、図書館の種類、仕事内容、トレンドな情報、資格取得方法、就職事情について、わかりやすく書かれています。…

続きを読む

おすすめ書籍Comment (0)

【推薦図書】図書館「超」活用術 : 最高の「知的空間」で、本物の思考力を身につける / 奥野宣之著

フリーライターで司書資格を持つ著者の奥野氏が、図書館の利点と活用法について、多角的な視点で書かれています。情報や知識の獲得手段がネット主流になった現代において、改めて図書館を利用する醍醐味を再確認できる内容です。あまり図書館へ行かない方でも、図書館通の方でも、読み応えがある一冊です。 [タイトル] 図書館「超」活用術 : 最高の「知的空間」で、本物の思考力を身につける[著者] 奥野宣之著[出版…

続きを読む

おすすめ書籍Comment (0)

<おすすめの本> 日本の最も美しい図書館, 世界の美しい図書館, 世界の夢の図書館

●日本の最も美しい図書館 / 立野井一恵 (エクスナレッジ , 2015.5)日本の公共、大学、専門図書館の中から、美しい図書館41館を厳選して紹介しています。写真を見るだけでも行ってみたくなる図書館ばかりです。日本の最も美しい図書館 ●世界の美しい図書館 (パイインターナショナル , 2014.12)ユネスコ世界遺産に登録されている歴史的な図書館を中心に、世界各国の豪華な図書館やユニーク…

続きを読む

おすすめ書籍Comment (0)

電子書籍と電子ジャーナル(わかる!図書館情報学シリーズ1)

 読書スタイルを変化させるメディアとして台頭してきた電子書籍、研究者にとって必要不可欠となった電子ジャーナルについての特徴を丁寧に解説された良書です。紙から電子へ主役の座が変化している昨今、読んでおく価値のある内容です。○電子書籍と電子ジャーナル(わかる!図書館情報学シリーズ1) 勉誠出版 , 2014.11 電子書籍と電子ジャーナル (わかる! 図書館情報学シリーズ)

続きを読む

おすすめ書籍Comment (0)