図書館の非正規雇用は経験者募集の求人ばかり★人材育成を放棄して使い倒す、えげつなさ

図書館の非正規求人を見ると、給料が安い割には即戦力の経験者ばかりを求め、未経験者を一から育てる姿勢が微塵もないものばかりです。特に知識や経験を要する内容の職務は自前で育てず、キャリアを積んできた即戦力の経験者採用ばかりです。知識や経験を要する内容とは、以下のような職務が該当します。 ○リーダーとして全体をまとめ調整するもの○目録、分類、件名などの知識を必要とするもの○各主題において、深いレファ…

続きを読む

雇用問題Comment (0)

派遣図書館司書・改正労働者派遣法による2018年問題

2018年は、派遣社員として働く図書館司書にとって、改正労働者派遣法の問題が直撃します。 2015年10月1日に施行された改正労働者派遣法は、同じ派遣先で働けるのは3年が限度となりました。3年を経過すれば、派遣先(図書館など)が直接雇用に切り替える、派遣元(自分が雇用契約している派遣会社)が別の派遣先を紹介する、派遣元が無期雇用にする、いずれかの措置を講ずることが義務付けられました。派遣会社に…

続きを読む

雇用問題Comment (0)

図書館司書の無期雇用化は実現するのか?改正労働契約法による2018年問題

●直接雇用における非正規雇用司書の契約事情2018年現在、自治体や大学法人の直接雇用として勤務する非正規の図書館司書は、1年契約を基本とし更新限度を3年~5年までに設定されてるケースがほとんどです。 一昔前は1年契約であっても、職務をこなし勤務態度に問題がなければ、更新を繰り返すことができ、10年以上勤務しているケースも珍しくありませんでした。規則が緩やかで更新の上限設定がない時代でした。当然…

続きを読む

雇用問題Comment (0)

図書館責任者を時給940円で冷遇するブラック求人◆ヴィアックス(株)の中野区立図書館受託業務

当ブログでは、これまで何度も責任者や高度な知識を持つ者を低待遇で募集している、ブラック求人を紹介してきた。今回もそうした類の内容だが、業者が公共図書館の指定管理業務を受託した際に募集する現場責任者は、低賃金でコキ使われるので、応募は辞めるべきであるという意味を込めて記事にしてみた。 今回紹介するのは、東京都中野区立図書館の指定管理業務における現場責任者求人で、ヴィアックス株式会社が受託し募集掲…

続きを読む

雇用問題Comment (0)

丸善CHIホールディングス(丸善,図書館流通センター/TRC)が非正社員の多い会社・第76位、非正社員比率は89%

東洋経済オンラインが、上場企業で働く非正社員の実態を調査した結果を公表しました。有価証券報告書に記載されるデータを用いて集計した、非正社員を多く雇用している会社の2016年末時点の最新ランキングです。非正社員の数の他にも、従業員に占める非正社員比率も記載されています。 ▼東洋経済オンラインの記事http://toyokeizai.net/articles/-/162761 まず、ランクインさ…

続きを読む

雇用問題Comment (0)

バイト募集で小論文や作文を書かせる司書求人はリスクがある◆東京国立近代美術館,国立新美術館アートライブラリーの事例

たまに、バイトの求人募集程度のことで、課題やテーマを設定した小論文や作文を提出させる面倒なものがあります。実は、こうした求人は注意する必要があります。今回は、そうした事例の求人が出ていたので、警告の意味も含め記事にしてみました。 その求人は、東京国立近代美術館と国立新美術館に併設されているアートライブラリーの事務補佐員(=アルバイト)の司書募集です。それぞれ、個別にHP上で募集をしています。小…

続きを読む

雇用問題Comment (0)

上智大学図書館の劣悪な司書募集求人◆こういう地雷求人に応募してはいけない!

近年の私立大学図書館は、司書資格を持つ専任職員を置かず、事務系職員が数年のローテーションで入れ替わる人事異動が主流となっており、正規職員としての図書館限定勤務が極めて難しい状況となっています。また、民間業者に一部の専門業務を委託したり、運営全般を全面委託する大学図書館もあるくらいです。 それ以外には、契約職員とか嘱託職員などの身分名称で採用し、3年~5年の期限で契約する方法を採っている私大もあ…

続きを読む

雇用問題Comment (0)

「非正規司書 9割が年収200万円以下」の実態

◆西日本新聞[2016.11.14]の記事全日本教職員組合(全教)は7日、公立小中学校の図書館で司書などとして働く非正規職員へのアンケートを行い、92%の人が年収200万円以下だったとの結果を発表した。調査は2015年11月から16年3月に実施、377人が回答した。 年収51万~100万円が回答者の52%に上り、101万~150万円も22%だった。時給では751~800円が最も多く28%。通算…

続きを読む

雇用問題Comment (1)

図書館の非正規雇用求人へ応募する際の注意事項・民間業者(委託業務を受託)、公共図書館、国立大学図書館

 3月になると、新年度の4月以降に勤務を開始する非正規雇用の求人が増えてきます。ただ、近年は即戦力となる人材獲得が難しくなっているので、年中無休で出ている感はありますが、それでも年間で最も多いのは、この時期です。本来、司書として安定的に収入を得てキャリアを積んでいくには、地方公務員か国立大学法人の正規職員採用試験に合格するしかありません。 しかし、現実的には不合格になってしまったり、年齢制限を超…

続きを読む

雇用問題Comment (0)

国立博物館・国立美術館図書室の就職・採用事情

当ブログには、国立の博物館や美術館に併設されている図書室の情報を求めている検索キーワードが多数見られます。国立博物館や美術館の情報は国立大学に比べ少なく、就職や採用に関するものも入手しにくいのが現状です。簡単で断片的ではありますが、採用・就職に関する情報をお伝えします。 国立博物館および国立美術館は、全国に複数ありますが、運営母体が独立行政法人に該当する機関と大学共同利用機関法人に該当する機関…

続きを読む

雇用問題Comment (1)